読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Letter from MinorKing

I Just Love Music.

初めてのパウンドケーキ^^

ホームベーカリーを使っているうちに...パウンドケーキを自分で焼いてみたくなりました^^ 今までだったら自信もないし「そのうち作ってみたいなぁ♬」みたいな気持ちでしたが、今は何故か「今なら作れる!!」という自信が出てきて、早速レシピ本を探しに本屋さんへ向かいました。

型の大きさとレシピの分量が釣り合わずにうまく焼けないと嫌だな、と思い、型つきの本を探しました。そして選んだのがこちら。

「とっておきのスリムケーキ型&レシピBOOK」

>とっておきのスリムケーキ型&レシピBOOK [ 若山曜子 ]

価格:1,944円
(2017/2/9 20:30時点)
感想(0件)

ステンレスの 60mm×57mm×207mm サイズの型がついてきます。この型のサイズに合わせてのレシピになっているので、とにかくレシピ通りに作れば上手くいきそうです^^

帰ってきて、早速ページをめくって目に飛び込んできたのは...「パウンドケーキの基本の基本」(笑) 何を作るのかは即決定しました。なんでも「基本」が大好き(笑)

作るのは「粉砂糖のカトルカール」
(「カトルカール」ってどういう意味だろう?と思ったので調べたところ、 "1/4が4つ" という意味のフランス語だそうです!「卵・小麦粉・バター・砂糖を1ポンドずつ」という意味で名づけられたお菓子の名前だそうです。完全にイコールではないとしても、カトルカール=パウンドケーキってことなんですねっ!勉強になりました^^

生地を作って焼いていく、という意味では、パン作りの時の材料のイメージだったので、バターを90gも使うことに驚きましたが、せっせと作りました。「ダウントンアビー」を見ながら作っていたのですが、生地の混ぜ合わせなども初めてなので、とても時間がかかり最終的には2話半も進んでしまいました(^_^;)

そして出来上がりがこちら♬

f:id:MinorKing:20170209205332j:plain
私は感動しました!(笑) 上の部分が少し割れてしまいましたが、全然気になりません!(笑)「私でも作れたっ!!!」という喜びしかありませんでした(♥︎_♥︎)w

出来立てで早速食べましたっ!涙が出るほど、おいしいっ!(初めての手作り焼き菓子なのでっ!美味しさ100倍!笑)

ただ...美味しかったのは、もちろんレシピ本が良かった^^(笑) 出来上がって食べてみて、「この本を選んで良かったなぁ♬」と思いました。出来上がりの味も美味ですが、作る過程も分かり難くなかったです。作り方に関して迷うことはありませんでした。

これですね、美味しくて、1人で1.5日で食べちゃいました...(@_@)! それはさすがに食べ過ぎですね...これから色々作っていきたいですが、食べ過ぎは要注意ですねっ!でも、やっぱり手作りって美味しい...(笑)

ちなみにこちらの「とっておきのスリムケーキ型&レシピBOOK」美味しそうで、私でも作れそうなレシピがたくさん載っておりまして、1つずつ制覇していきたいと思っております^^

初めてのパウンドケーキは、大大大成功でした〜(^3^)/